鼻骨骨折のS・ラモス「レアル・マドリーのためならば何度だって血を流す」

コメント()
Getty Images
『ツイッター』でファンにメッセージを送る

18日のリーガエスパニョーラ第12節アトレティコ・マドリー戦で鼻骨を骨折したレアル・マドリーDFセルヒオ・ラモスが、ファンにメッセージを送っている。

S・ラモスはアトレティコ戦の前半、DFルーカス・エルナンデスの蹴り上げた足が顔に当たり、鼻から出血。ハーフタイムにDFナチョと交代していた。翌日にレアル・マドリーは、同選手が鼻骨を骨折していたことを発表している。

S・ラモスはレアル・マドリーが容態を発表した後に、自身の『ツイッター』アカウントを更新。心配していたファンに感謝を告げた。

広告

「このエンブレム、このユニフォームのためならば何度だって血を流す。愛情と支持を表明してくれた皆に感謝を。すぐに戻る」

レアル・マドリー主将は、次節以降フェイスガードを着用して試合に臨む見込みだ。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
ネイマールが右足を痛めて途中交代…トゥヘル「昨年の負傷と同じ右足だから心配」
次の記事:
セビージャがホームでバルセロナに2-0先勝…バルサの国王杯5連覇に黄信号/国王杯準々決勝
次の記事:
アグエロ弾でマンチェスター・Cが3部バートンに連勝…リーグカップ決勝進出/カラバオカップ準決勝
次の記事:
ミランが“レヴァ2世”ピョンテク獲得!移籍金は約44億円…イグアイン退団決定後に発表
次の記事:
バルセロナがアヤックスの逸材デ・ヨングを最大100億円超で獲得…合流は今季終了後に
閉じる