ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

鹿島MFレアンドロ、左膝蓋靱帯損傷で全治約3〜4週間…開幕戦は絶望か

16:08 JST 2018/02/10
2018-02-10-kashima-Leandro
鹿島アントラーズのMFレアンドロが左膝蓋靱帯を損傷。全治は約3〜4週間の見込みとなっている。

鹿島アントラーズは10日、MFレアンドロが左膝蓋靱帯損傷と診断されたことを発表した。全治は約3〜4週間の見込み。7日に行われたグルージャ盛岡との練習試合で負傷した。

レアンドロはブラジル出身の24歳。2011年に母国クラブでプロデビューし、2017年にパルメイラス(ブラジル)より期限付き移籍で加入。今年1月に完全移籍となることが発表されていた。2017シーズンはJ1リーグ戦23試合に出場、11得点を記録している。

鹿島は25日に清水エスパルスとのアウェイ戦でリーグ開幕を迎える。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ