ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

鳥栖FWビクトル・イバルボが長崎に期限付き移籍!「新しいチャレンジをしてきます」

11:30 JST 2019/07/16
2019_7_16_Ibarbo

サガン鳥栖は16日、FWビクトル・イバルボ(29)がV・ファーレン長崎に期限付き移籍することを発表した。期間は2019年7月14日から2019年12月31日まで。なお、イバルボは契約により鳥栖と対戦するすべての公式戦に出場できない。

コロンビア代表として15試合の出場経験を持つイバルボは、高い身体能力を生かしてカリアリなどで活躍。鳥栖には2017年に加わり、初年度には明治安田生命J1リーグ25試合5ゴールの成績を収めたが、翌年に膝前十字靭帯を断裂し長期離脱し、今シーズンもここまでリーグ戦3試合の出場にとどまっていた。

鳥栖を離れることとなったイバルボは、「先日の天皇杯(ロアッソ熊本戦)、チームメートとサッカーができてとても嬉しかったですし、私たちのスタジアムでまたゴールを決めることができて、本当に幸せでした」と今シーズン唯一の得点を喜び、「サポーターの皆さん、本当にありがとうございました!今まで長かったリハビリの時も、私にとってあなたたちの応援はとても素晴らしいもの」だったと感謝を伝える。

また、J2リーグ第22節終了時点で10位と苦戦している長崎加入に向けて、「今から新しいチャレンジをしてきます。またトップのコンディションに戻るために、いつもサガン鳥栖への思いを忘れずに頑張ってきます」と意気込んだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です