ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

降格危機の磐田に無慈悲な逆風…FW川又堅碁が3週間、MF山田大記が4~5週間の離脱

18:00 JST 2019/10/03
2019_10_3_Iwata

ジュビロ磐田は3日、MF山田大記が左腓腹筋肉離れの再発でトレーニング合流まで4~5週間程度、FW川又堅碁が左大腿二頭筋肉離れで3週間程度と診断されていることを発表した。

クラブの発表によれば、山田は8月31日に行われた明治安田生命J1リーグ第25節サンフレッチェ広島戦のウォームアップ時に受傷。その後、別メニューでのトレーニング中に患部の張りを自覚したことで再検査を受け、再び離脱することになった。

川又は10月1日の練習中に負傷。浜松市内の医療機関にて検査の結果、今回の診断が下されている。川又は今シーズン序盤にも重傷を負っており、9月28日の第27節大分トリニータ戦で先発復帰したばかりだったが、またしても治療に努めることとなった。

第27節終了時点で磐田は、17位・松本山雅FCと勝ち点差4、J1参入プレーオフ出場圏の16位・サガン鳥栖と勝ち点差7の最下位と苦しい状況。残留ラインになっている15位・湘南ベルマーレまでは勝ち点10の差が開いている中で、前線と中盤の主力を欠くこととなった。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です