ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

週給7900万円?デ・ブライネ代理人、マンチェスター・Cにネイマール並の給与を要求へ

18:11 JST 2017/10/18
Pep Guardiola Kevin De Bruyne Chelsea Manchester City 30092017
デ・コスタ氏は、好調を続けるベルギー代表MFのサラリーはフランスに渡ったブラジル代表FWと同等が望ましいと語った。

マンチェスター・シティMFケヴィン・デ・ブライネの代理人は、新契約の交渉の場でネイマール並みのサラリーを要求するようだ。

今シーズン好調を維持するマンチェスター・Cの中でも、デ・ブライネは2ゴール7アシストと一際目を引く活躍を見せており、先月のチェルシー戦でも決勝点を挙げていた。素晴らしいパフォーマンスを続けるベルギー代表MFは、クラブとの契約がまだ3シーズン残っているものの、契約延長交渉が間もなく開始されることを9月に話していた。

デ・ブライネの現行契約は、週給11万5000ポンド(約1700万円)となっているが、代理人であるパトリック・デ・コスタ氏は、パリ・サンジェルマンで週給60万ユーロ(約7900万円)を稼ぐネイマール並みのサラリーを受け取るべきと考えているようだ。

デ・コスタ氏は『ザ・サン』で「来月に私はシティと会い、彼の契約について話し合う。サラリーについて言うことはできないが、ネイマールやキリアン・ムバッペに支払われているサラリーを考えれば、どのぐらいの支払われるべきか想像できるだろう」と、活躍に見合うだけのサラリーが新契約に組み込まれるべきと語っている。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。