ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

足首負傷のリュカは靭帯損傷で「手術が必要」…バイエルンのDFラインがさらに手薄に

5:20 JST 2019/10/24
Lucas Hernandez Bayern Munich 2019-20
クラブが検査結果を発表。

バイエルン・ミュンヘンは23日、フランス代表DFリュカ・エルナンデスが負ったケガについて発表した。

バイエルンは、現地時間22日に行われたチャンピオンズリーグ・グループB第3節オリンピアコスとのアウェーマッチで3-2での勝利を収めた。しかし、この一戦の59分にはリュカの負傷交代を余儀なくされる。自力で歩くことができず、スタッフに支えられながらピッチを後にした。

ハサン・サリハミジッチSD(スポーツディレクター)は試合後、同選手の負傷について「彼は数週間の長い離脱になる可能性がある」とのコメントを残していたが、クラブは翌日に検査結果を発表。右足首の内側靭帯を損傷し、「今後しばらく」は離脱を強いられるとし、その数時間後には「手術が必要となる」と明かした。

ドイツ代表DFニクラス・ジューレが先日のリーグ戦で前十字靭帯断裂の大ケガを負い、バイエルンのDF層はすでに手薄に。新たにDFラインから負傷者が出た場合、若手選手の抜粋もあるのかもしれない。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です