ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

評価額200億円超えのポグバ、残留か…今夏に移籍示唆も

16:10 JST 2019/08/14
2019_8_14_pogba

マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバは残留する見通しのようだ。イギリス『テレグラフ』が伝えた。

ポグバは今夏、来日した際に、「タイミング的にはそろそろ新しい場所、新しいチャレンジをするべきではないかと思う」と移籍を希望。とりわけ古巣ユヴェントスやレアル・マドリーへの移籍の可能性が伝えられてきた。

しかし、イングランドの移籍市場が8日に閉幕。冬にマルアン・フェライニ、今夏にアンデル・エレーラを流出したマンチェスター・Uだが、セントラルMFの補強を行うことはなかった。そのため、イタリアやスペインの移籍市場はまだ閉じていないものの、ポグバの放出は考えにくい状況となっている。

『テレグラフ』は、マンチェスター・Uが今夏のポグバに対するいかなるオファーも考慮しない姿勢であると報道。一方のポグバは11日に行われたプレミアリーグ開幕節のチェルシー戦に先発出場し、2アシストを記録するなど素晴らしいパフォーマンスを披露した後、「将来のことは時間が教えてくれる。それに、まだ大きなクエスチョンマークがついている」とコメント。一方、「ただ、僕はマンチェスターにいて、僕のチームメイトとともに楽しんでいる」と残留を明言することはなかったものの、現契約を尊重する姿勢ものぞかせた。

なお、ポグバとマンチェスター・Uの契約は2021年6月まで。当初、マンチェスター・Uは今夏にポグバを放出するならば、移籍金1億6000万ポンド(約205億円)を求めると言われていた。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です