ニュース ライブスコア
FIFA U-17ワールドカップ

「若月大和は最高のプレーだったが…」『FIFA』がU-17日本代表のアメリカ戦を寸評

12:10 JST 2019/10/31
2019-10-31-U-17-japan-wakatsuki

30日に行われたU-17 ワールドカップ・グループリーグ第2戦で、アメリカ代表とスコアレスドローに終わった日本代表。この試合について、『FIFA』は公式サイトで寸評を掲載している。

開幕戦で欧州王者オランダに3-0と完勝し、世界に驚きを与えた日本代表。連勝を狙うアメリカとの一戦では、オランダ戦で1ゴール2アシストの活躍を見せた西川潤はベンチスタートに。試合は両者互角の展開が続き、日本は若月らを中心にチャンスを迎えたが、最後までアメリカのディフェンスを攻略できず。試合はスコアレスドローに終わった。

この試合について、『FIFA』は公式サイトに寸評を掲載。「両者ともソリッドな守備を披露。明確な決定機はほとんどなかった」としつつ、オランダ戦で2ゴールを挙げ、注目を集める若月のプレーに賛辞を送った。

「アジアチャンピオンは、オランダとの開幕戦で総合的な勝利(3-0)を収めた後、自信を持ってエスタジオ・クレーベル・アンドラージに入った」

「(オランダ戦と)同じように、背番号9のヤマト・ワカツキは最高のパフォーマンスを見せた。だが、ゴールは奪えなかった。アメリカのディフェンスは、日本の整然としたオフェンスに対応できることを証明している」

2試合を1勝1分けで終え、グループDで2位につける日本。グループ最終戦では、連勝で首位を走るセネガルと対戦する。

▶【Goal.com×鹿島アントラーズ】誰でもDAZN(ダゾーン)が2ヶ月無料に!詳細はコチラ|11月30日まで

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です