空席のオランダ代表指揮官…元インテルのF・デ・ブールは興味なし

最終更新
Getty Images

今シーズン途中までインテルを率いていたフランク・デ・ブールは、空席となったオランダ代表指揮官のポストに興味はないようだ。代理人が明かしている。

オランダは26日、ダニー・ブリントを解任。直前にロシア・ワールドカップ欧州予選でブルガリアに敗れ、成績不振により職を追われることとなった。次期指揮官としてアヤックスなどを率いた経験を持つデ・ブールに白羽の矢が立ったが、代理人のグイド・アルバース氏はオランダ『AD Sportwereld』で就任の可能性を否定している。

「彼は毎日ピッチに立ちたがっている。だから代表監督の可能性はないよ。フランクはクラブの監督になりたいんだ」

一方で、フランクの双子の兄弟であるロナルドは、元マンチェスター・ユナイテッド指揮官のルイ・ファン・ハール氏やバルセロナやチェルシーでアシスタントを務めた経験を持つヘンク・テン・カーテ氏を推している。誰がオランダ代表を次に率いることとなるのか注目だ。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。