ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

磐田、U-18所属MF清田奈央弥とFW三木直土の来季昇格内定を発表!

21:00 JST 2019/10/04
iwata.jpg

ジュビロ磐田は4日、U-18所属MF清田奈央弥とFW三木直土が2020シーズンよりトップチームに昇格することが内定したと発表した。

清田と三木はともに2001年生まれの18歳。クラブは清田について「ボランチとサイドハーフのポジションをこなし、左足でのキックの精度とシュート力が高くドリブル突破が特徴的な選手」と紹介。また、三木については「ゴール前での得点感覚に優れ、シュートの精度が高い選手。背後へのアクションの質が良く、前線で起点となるポストプレーも出来る」と特徴を記している。

来季の昇格内定にあたり、2選手は以下のようにコメントしている。

「小さい頃からの夢だったプロサッカー選手になれることをとても嬉しく思います。
まずは、周りの選手やスタッフ、サポーターの皆さんに信頼してもらえるように結果にこだわり、常に目標を高く持って、努力していきたいと思います。そして、色々な人たちに夢や感動を与えられる選手になれるように頑張りたいと思います」(清田)

「自分の夢だったプロサッカー選手になることは嬉しいですが、まだスタートラインに立っただけなので、家族やこれまで自分に関わってくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、しっかりと飛躍出来るように日々頑張っていきたいと思います」(三木)

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です