ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

磐田MF山本康裕が全治6カ月と診断…札幌戦で負傷

16:17 JST 2017/05/05
2017-05-05-iwata-Kosuke YAMAMOTO.jpg
ジュビロ磐田MF山本康裕が右膝前十字靭帯損傷、半月板損傷と診断された。全治までは6カ月を要する見込み。

ジュビロ磐田は5月5日、MF山本康裕が4月30日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節・北海道コンサドーレ札幌戦で負傷したと発表。浜松市内の医療機関で検査を行い、右膝前十字靭帯損傷、半月板損傷と診断された。全治までは6カ月を要する見込みとのこと。

山本は今季リーグ戦5試合、リーグカップ3試合に出場。札幌戦は先発出場したが、6分に交代となっていた。