ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

現在は大成功も加入当初は…ソン・フンミン「トッテナムを去りたいと告げた。ドイツに戻りたかった」

20:02 JST 2019/10/07
Heung-Min Son Tottenham Hotspur

トッテナムのMFソン・フンミンが『Goal』の独占インタビューに応じ、これまでの日々を振り返った。

ソン・フンミンは2015年9月にレヴァークーゼンからトッテナムへと加入。これまでの5シーズンで公式戦50ゴール以上を挙げ、昨季はチャンピオンズリーグ決勝進出にも大きく貢献した。名実ともにアジア最高の選手となったが、加入当初プレミアリーグ挑戦は簡単ではなかったという。

「プレミアリーグはブンデスリーガとは別物だった。ブンデスは素晴らしいクオリティがあるリーグだけど、プレミアではあらゆることが素早く、そしてよりフィジカルが要求された」

加入からすぐにゴールを挙げて実力を発揮していたが、2015年9月に負傷。1か月以上の離脱を余儀なくされ、「チームと再び連携を高めることに苦労した」と明かす。さらには、「試合に出られない日が続いて、居心地のよかったドイツに戻りたいとも思った」という。そこで支えたのがマウリシオ・ポチェッティーノ監督だった。

「監督はいつも僕を励ましてくれた。この状況下で、彼は僕にとって最適な指揮官だったと思う。僕はクラブを去りたいと告げたんだ。でも彼はトッテナムに僕が必要だと言い、自信を与えてくれたよ。こういった会話があったおかげで、僕は立ち直って、考えを変えたのさ」

結局、ソン・フンミンはその後の3シーズンすべてでリーグ戦二桁ゴールをマーク。マンチェスター・ユナイテッドで活躍したパク・チソンと並び、アジア人としてプレミアリーグで最も成功した選手となっている。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です