ニュース ライブスコア
AFC チャンピオンズリーグ

浦和レッズとACL決勝で対戦…サウジアラビア王者・アル・ヒラルはどんなチーム?

16:58 JST 2017/11/17
2017-11-17-Al Hilal
AFCチャンピオンズリーグ決勝で浦和レッズと対戦するアル・ヒラル(サウジアラビア)は、どのようなチームなのか。

浦和レッズとアル・ヒラル(サウジアラビア)が対戦するAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第1戦は、キング・ファハド国際スタジアムで現地時間18日(日本時間19日1時15分)にキックオフを迎える。浦和と対戦するアル・ヒラルについて、『Goal』アラビア語版の記者に話を聞いた。

決勝の相手であるアル・ヒラルは、首都リヤドをホームタウンとするクラブ。サウジ・プレミアリーグで最多14回の優勝を誇り、昨シーズンの王者でもある。現在も国内リーグで首位アル・アハリと並ぶ勝ち点20の2位につけており、攻守にバランスの取れたチームだ。アル・ヒラルの指揮を執るのは、元アルゼンチン代表で、横浜マリノス(現F・マリノス)でもプレーしたラモン・ディアス監督。同監督は昨シーズンのリーグ優勝、カップ戦優勝の二冠を達成したため、クラブの経営陣やファンからも熱烈な支持を受けているという。

注目選手はシリア代表FWオマル・フリービーンで、上海上港のFWフッキと並び、9得点でACLのトップスコアラーだ。また、ブラジル国籍のカルロス・エドゥアルドは、前線のキープレーヤーであり、ACLで7ゴールを挙げている。中盤ではサウジアラビア代表MFサルマーン・アル=ファラジュがキーマンになる。ゲームをコントロールする力に長けた選手で、ディアス監督のサッカーで、最も重要な役割を果たす選手と評される。

アル・ヒラルは非常に人気のあるクラブで、決勝第1戦のスタジアムは満員になることが予想される。サウジアラビアは2018 FIFAワールドカップ ロシア大会に出場を決めたこともあり、大衆だけでなく、メディアもアル・ヒラルのACL制覇を後押ししているとのことだ。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。