決勝点のC大阪FW杉本健勇、クラブ初タイトルに「セレッソの歴史はここから始まる」

コメント()
(C)Getty Images
JリーグYBCルヴァンカップ決勝でセレッソ大阪が川崎フロンターレを下し、クラブ初タイトルを獲得した。試合後、FW杉本健勇がフラッシュインタビューに応じた。

JリーグYBCルヴァンカップが4日に埼玉スタジアム2002で行われ、セレッソ大阪が川崎フロンターレを2-0で下し、クラブ初タイトルを獲得した。

この試合で決勝ゴールを決めたFW杉本健勇が試合後、フラッシュインタビューに以下のようにコメントしている。

広告

「最初のチャンス来たので、決めきれてよかった。みんなの思いがつまったゴールだと思います」

「今までルヴァンカップ戦って来てくれたメンバーが、ベンチに入らず応援とか来てくれて、俺もそういう思いとか、負けたらどうしようかとか、色々思ったんですけど、勝って責任果たしたかったんで良かったです」

「本当にこんな遠くまでたくさんのサポーターがきてくれて心強かったし、ほんとに力になりました。セレッソはタイトル取りましたけど、これはただの通過点だと思ってるんで、ここから始まっていきます。セレッソの歴史は。みんなで築いていきましょう」

次の記事:
長友佑都が語る日本代表でしか味わえない「ホクホク感」とは?ウズベク戦は「今後のターニングポイント」
次の記事:
バルセロナ、7連勝で首位を快走!温存されていたメッシが途中出場から勝利に導く/リーガ第20節
次の記事:
白熱の上位対決はナポリに軍配!ユーヴェとの差を暫定6に…ラツィオは5位転落/セリエA
次の記事:
リッピ・マジック炸裂!中国が逆転勝利で準々決勝へ…タイは一歩及ばず
次の記事:
マンチェスター・Cが公式戦6連勝! 直近4試合で22ゴール&無失点と絶好調/プレミアリーグ第23節
閉じる