【動画】森岡亮太、2アシストで今季10得点のうち6点に関与…ベフェレンは今季初黒星

コメント()
(C)Getty Images
べフェレンの中心選手となりつつある森岡亮太。またもゴールに絡んだが、チームを勝利には導けず。

ワースランド・ベフェレンに所属するMF森岡亮太が、またもピッチ上で輝きを放った。

ベフェレンは19日、ジュピラー・リーグ第4節でロケレンと対戦。森岡は先発出場を果たした。試合はアウェーのロケレンに前半で3点を許す厳しい展開。

しかし、57分に左サイドでボールを受けた森岡が左足でクロス。これをナナ・アンポマーが押し込み、1点を返す。さらに、72分には森岡がコーナーキックからチーム2点目をお膳立て。1点差と迫ったものの、追いつくことはできず、ベフェレンは今季初黒星を喫した。

フル出場した森岡はリーグ戦4試合で2ゴール4アシスト。チームがリーグ戦で記録している10点のうち6点に絡む活躍を見せている。 ▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
ブスケッツ、途中出場から勝利を導いたメッシを称賛「彼の登場で試合が完全に変わった」
次の記事:
バルセロナ、レガネス戦負傷交代のデンベレは左足首のねん挫…離脱期間は約1週間
次の記事:
槙野智章が語るウズベク戦のポイント「リスペクトしすぎても良くない」
次の記事:
長友佑都が語る日本代表でしか味わえない「ホクホク感」とは?ウズベク戦は「今後のターニングポイント」
次の記事:
バルセロナ、7連勝で首位を快走!温存されていたメッシが途中出場から勝利に導く/リーガ第20節
閉じる