ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

来季Jリーグの所属カテゴリが決定!J1は22年ぶりに神奈川4クラブ誕生

16:01 JST 2019/12/14
jleague.jpg

J1参入プレーオフ決定戦が14日に行われ、徳島ヴォルティスと1-1で引き分けた湘南ベルマーレがJ1残留を決めた。この結果、今季の明治安田生命Jリーグの全日程が終了。全クラブの来季所属カテゴリが決まった。

J1は来季、2019シーズンのJ2を制覇した柏レイソルと2位に入った横浜FCが昇格。横浜FCの昇格でJ1に所属する神奈川クラブは4つ(川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、湘南ベルマーレ)となり、これは1998年以来22年ぶりとなる。98年は当時川崎市にホームタウンを構えていたヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)、横浜マリノス、横浜フリューゲルス、ベルマーレ平塚(現・湘南)の4クラブがJ1に所属していた。

J2は、降格となったジュビロ磐田と松本山雅FC、J3から昇格してくるギラヴァンツ北九州とザスパクサツ群馬を含めた22チームで構成される。J3は降格する鹿児島ユナイテッドFCとFC岐阜に、新規参入となるFC今治を含めた19チームで来季を戦うことになる。

2020シーズンのクラブ構成は以下の通り。

■J1(18クラブ)
北海道コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
柏レイソル(昇格)
FC東京
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
横浜FC(昇格)
湘南ベルマーレ
清水エスパルス
名古屋グランパス
ガンバ大阪
セレッソ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
サガン鳥栖
大分トリニータ

■J2(22クラブ)
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
栃木SC
ザスパクサツ群馬(昇格)
大宮アルディージャ
ジェフユナイテッド千葉
東京ヴェルディ
FC町田ゼルビア
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
ツエーゲン金沢
松本山雅FC(降格)
ジュビロ磐田(降格)
京都サンガF.C.
ファジアーノ岡山
レノファ山口FC
徳島ヴォルティス
愛媛FC
ギラヴァンツ北九州(昇格)
アビスパ福岡
V・ファーレン長崎
FC琉球

■J3(19クラブ)
ヴァンラーレ八戸
いわてグルージャ盛岡
ブラウブリッツ秋田
福島ユナイテッドFC
Y.S.C.C.横浜
SC相模原
AC長野パルセイロ
カターレ富山
FC岐阜(降格)
藤枝MYFC
アスルクラロ沼津
ガイナーレ鳥取
カマタマーレ讃岐
FC今治(参入)
ロアッソ熊本
鹿児島ユナイテッドFC(降格)
FC東京U-23
ガンバ大阪U-23
セレッソ大阪U-23

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です