札幌MFジュリーニョが負傷離脱…診断結果は左ハムストリング肉離れ

コメント()
(C)Getty Images for DAZN
北海道コンサドーレ札幌は、MFジュリーニョが負傷したと発表した。

北海道コンサドーレ札幌は16日、MFジュリーニョが明治安田生命J1リーグ第6節・FC東京戦で負傷したと発表した。診断結果は左ハムストリング肉離れ。全治に要する期間などは明らかにされていない。

ジュリーニョはブラジル出身の30歳。FC東京戦では先発出場して同点ゴールを決めるも、75分に交代でピッチを退いていた。試合は2-1で札幌が逆転勝利を収めたが、第7節を終えて15位。早期復帰が望まれる。

閉じる