最下位ガンバ大阪U23が4位の栃木を下す…長野は10試合ぶり黒星/J3リーグ第15節

コメント()
(C) J.LEAGUE PHOTOS
7月2日、明治安田生命J3リーグ第15節が4試合行われた。

明治安田生命J3リーグ第15節が7月2日、4試合行われた。

グルージャ盛岡と鹿児島ユナイテッドFCは一進一退の攻防。両者なかなかシュートを枠に飛ばすことができず、スコアレスドローに終わった。

アスルクラロ沼津はFW薗田卓馬の2ゴールでゲームを優位に進める。しかし、88分にPKで1点差にされると、89分にも失点。終盤に追いつかれ、2-2でガイナーレ鳥取と引き分けた。

藤枝MYFCは1点リードで後半を迎えると、57分にFW枝本雄一郎が、84分にMF大迫希が追加点を挙げた。3-0でAC長野パルセイロを下して連勝。長野は10試合ぶりの敗戦となった。

ガンバ大阪U-23は栃木SCと対戦した。28分に先制されるも、後半にMF妹尾直哉の2ゴールで逆転。その後1点ずつを取り合い、3-2でG大阪U23が勝利を収めた。この勝利で、G大阪U23は16位に浮上した。

試合結果は以下の通り。残りの4試合は1日に行われた。

明治安田生命J3リーグ第15節

広告

7月1日
Y.S.C.C.横浜 2-2 FC琉球
FC東京U-23 1-1 ブラウブリッツ秋田
カターレ富山 2-1 ギラヴァンツ北九州
セレッソ大阪U-23 2-2 SC相模原

7月2日
グルージャ盛岡 0-0 鹿児島ユナイテッドFC
ガイナーレ鳥取 2-2 アスルクラロ沼津
AC長野パルセイロ 0-3 藤枝MYFC
ガンバ大阪U-23 3-2 栃木SC

Jリーグのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる