ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

昨季王者・浦和レッズは敗退…仙台とC大阪が初の準決勝へ/ルヴァンカップ準々決勝第2戦

21:09 JST 2017/09/03
2017-09-03-kawasaki-abe hiroyuki
9月3日にJリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第2戦が4試合行われた。

9月3日にJリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第2戦が4試合行われ、昨季王者の浦和レッズは敗退が決まり、川崎フロンターレが5得点の猛攻で圧勝。ベガルタ仙台とセレッソ大阪は初の準決勝進出を果たしている。

県立カシマサッカースタジアムでは鹿島アントラーズと仙台が対戦。仙台が2点を先行するも、追う鹿島は途中出場のFW鈴木優磨の2ゴールなどで83分に逆転に成功した。試合は3-2で鹿島が勝利。しかし、2試合の合計スコアは5-4で、仙台がクラブ初となる準決勝進出を決めた。

埼玉スタジアム2002で行われた浦和とC大阪の一戦は、前半にC大阪が2点をリード。対する浦和は後半に追いつき、2-2のドローに終わった。2試合合計スコアは2-2となり、アウェイゴール数によりC大阪が準決勝に進出。昨季王者の浦和は敗退となった。

市立吹田サッカースタジアムではガンバ大阪とヴィッセル神戸が対戦。第1戦はスコアレスドローに終わったが、第2戦はFW長沢駿とMF泉澤仁のゴールでG大阪がゲームを優位に進めた。G大阪は2-0で神戸を下し、準決勝進出を決めた。

味の素スタジアムで行われたFC東京と川崎フロンターレの一戦では、川崎Fの得点力が爆発。MF阿部浩之のハットトリック、DFエウシーニョの2ゴールでFC東京を圧倒した。5-1で川崎Fが完勝。2試合合計スコア7-1で、川崎Fが準決勝進出となった。

試合結果は以下の通り。ルヴァンカップ準決勝第1戦は10月4日に開催される。

■ノックアウトステージ 準々決勝 第2戦 結果
鹿島アントラーズ 3-2 ベガルタ仙台
浦和レッズ 2-2 セレッソ大阪
ガンバ大阪 2-0 ヴィッセル神戸
FC東京 1-5 川崎フロンターレ