日本代表MF井手口陽介がインスタグラムを開始…元同僚の堂安律が宣伝

コメント()
堂安律が井手口陽介のインスタグラム開始を告知した。

今年1月にガンバ大阪からリーズ・ユナイテッド(イングランド)へ移籍。その後、クルトゥラル・レオネサ(スペイン2部)に期限付き移籍した日本代表MF井手口陽介がインスタグラムを開始した。

井手口陽介が最初に投稿した写真は、G大阪時代のもの。現在はフローニンゲン(オランダ)でプレーするMF堂安律と握手をした時の写真で、「今更ながら公式Instagramはじめました!皆さんフォロー宜しくお願いします!」とのメッセージが寄せられた。

 

今更ながら公式Instagramはじめました!皆さんフォロー宜しくお願いします!🇯🇵🇪🇸 #CulturalLeonesa #19

井手口陽介 yosuke ideguchiさん(@1227hny)がシェアした投稿 -

すると事前に申し合わせていたのか、直後に堂安が「井手口陽介くんがInstagram公式を始めました!みなさんフォローしてあげてください(^^)」と投稿。井手口が投稿したのと同じものなど、3点の写真が投稿された。

井手口はヴァイッド・ハリルホジッチ前監督の下、2018FIFAワールドカップ・ロシアのアジア最終予選で活躍をしたものの、所属チームでは2月18日に行われたラージョ戦を最後に、出場機会を得られずにいる。一方、堂安は日本代表未招集のものの、所属チームでコンスタントに出場している。

両選手は、西野朗監督率いる日本代表で、ともにプレーする機会はあるのか。

次の記事:
マンチェスター・シティDFコンパニ、戦友ハートを称える「彼はシティのレジェンドだ」
次の記事:
酒井&伊藤所属のHSVが監督交代を決断!新監督は元シュトゥットガルト指揮官に決定
次の記事:
キエッリーニ「偉大な監督が率いる王者」マンチェスター・Uとのビッグマッチに意欲
次の記事:
JFAがFIFAランク1位のベルギーとパートナーシップを締結!ロシアW杯では16強で対戦
次の記事:
独メディアが51歳カズと同世代の名DFザマーを比較…ナウドの契約延長で大ベテランに注目
閉じる