日本代表が注意するべき選手は誰?豪州記者が挙げる強力コンビとは…

コメント()
(C)Getty Images
大一番を控える日本とオーストラリア。オーストラリアの記者はどのような思いを抱えているのだろうか。

日本代表がホームでオーストラリア代表から勝利を挙げるために、注意すべき選手とは誰なのだろうか。Goalオーストラリア版で編集長を務めるキーラン・フランシス氏に話を聞いた。

日本代表は31日、ロシア・ワールドカップアジア最終予選でオーストラリアと対戦予定。日本は勝利すれば、本大会出場権が得られるだけに、大きな期待が集まっている。

フランシス氏は日本代表の注意すべき選手として香川真司、本田圭佑らを挙げたが、逆に日本代表はどの選手に警戒するべきなのだろうか。

広告

「アーロン・ムーイ、トム・ロギッチはその類の選手だろう。ムーイは中盤をコントロールできる。ロギッチはクリエイティブで、チャンスも作れるし、自身でゴールも奪える」

ムーイは今シーズンからプレミアリーグへ昇格したハダースフィールドですでにゴールを挙げ、ロギッチはセルティックで好調をキープしている。中盤の主導権をオーストラリアに譲るようなことがあれば、好調な2人に蹂躙されてしまう可能性もあるかもしれない。

▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

閉じる