ニュース ライブスコア
FIFA U-17ワールドカップ

「日本が見せるプレーは気に入っている」対戦前にU-17イングランド監督が賛辞

20:16 JST 2017/10/17
2017-10-15-u17worldcup-u17england
17日のU-17ワールドカップインド決勝トーナメント1回戦でマッチアップ。

U-17日本代表は17日に行われるFIFA U-17ワールドカップインド2017、決勝トーナメント1回戦でU-17イングランド代表と対戦する。グループステージで3勝を飾ったイングランド代表を率いるスティーブ・クーパー監督は、「日本が見せるプレーは気に入っている」と話している。

U-17イングランド代表はグループFで、チリ、メキシコ、イラクを下して首位で決勝トーナメントに進出。今大会の優勝候補とも見られるチームだが、クーパー監督は「明日の日本とのノックアウトステージのゲームをとても楽しみにしているよ」と明かし、次のように続けた。

「彼らは前の試合に比べてチームを入れ替えている。明日もまた何人か代えてくると思うので、フレッシュな選手が入ってくることを予想するよ。日本が見せるプレーは気に入っている。素晴らしいスタイルを持つクオリティチームだ。とてもうまく組織されており、前方に向かうにあたってプランを持っている」

グループEを1勝1分け1敗の2位で通過した日本だが、同監督は警戒心を示しつつ、自信をのぞかせた。

「我々が有力と思う考えは甘いだろう。彼らはとてもタフな相手。だが、我々は自分たちを信じ、相手よりうまくできると確信している。明日の試合でみんなが結果を出してくれることを願う」

一方で、ボルシア・ドルトムントに所属するエースのFWジェイドン・サンチョは決勝トーナメントではプレーできず、すでにクラブに戻っている。大会前、同選手がグループステージのみの試合出場に限られる条件を受け入れたイングランド側だが、クーパー監督はインドで3ゴール2アシストをマークしたサンチョについてこう語った。

「ジェイドンはイングランドのためにプレーすることをものすごく楽しんでいた。なので、離れなければいけなくなったのはとても残念。私は、ドルトムントが彼をトップチームに必要とし、週末の試合では先発起用するつもりだと考える。そうでないと、1人の選手をワールドカップから呼び戻す理由は考えられない」