新星FWムバッペがスペイン戦でフランス代表初先発…65分までプレー

コメント()
Getty
先日代表デビューを飾ったムバッペがスペイン戦で初めてスタメンとしてピッチに立った。

フランスの新星FWキリアン・ムバッペがスペイン戦で代表戦初の先発出場を果たした。

ムバッペは今シーズン、公式戦32試合に出場し、19得点11アシストの活躍を見せている。また25日には、ロシア・ワールドカップ欧州予選のルクセンブルク戦で途中出場を果たし、代表デビューを飾った。

広告

さらに、乗りに乗っている18歳FWは28日、代表戦で初めての先発出場を記録。親善試合でスペインと対戦し、ムバッペは先発メンバーに名を連ねると、得点こそ挙げることはできなかったが65分にFWオリヴィエ・ジルーと交代するまでプレーした。

多くの欧州ビッグクラブが興味を抱いているというムバッペだが、2016-17シーズンの終盤、どんな活躍を見せてくれるだろうか。モナコは1日、クープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)決勝でパリ・サンジェルマンと対戦する。

W杯欧州予選のライブ&オンデマンドを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる