ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

“新戦力”となった鎌田大地、得点力課題も「多くのラストパスと信じられない敏捷性」が武器に

11:32 JST 2019/09/05
2019-08-29 Kamada Frankfurt

フランクフルトのMF鎌田大地が“新戦力”としてドイツメディアの注目を集めている。

鎌田はここまでフランクフルトの全公式戦に出場中。リーグ戦3試合ではいずれも先発出場を果たしている。昨季はシント=トロイデンへとレンタル移籍し、そこで結果を残したものの、復帰当初は戦力とみなされていなかった。しかし、難しい状況からアディ・ヒュッター監督の評価を覆し、今やチームの主力と扱われている。

ドイツ『SGE4EVER』では、新戦力のここまでの状況を分析。中盤部門ではセバスティアン・ローデやドミニク・コールといった名前とともに、鎌田も紹介されている。

「彼は本当の意味で“新加入”ではないが、ここで紹介する必要がある。ヒュッター監督はチームに戻ったとき、彼を認識していなかったと言っていた。しかし、今ではトップ下として攻撃の中心にいる。多くのラストパスと信じられない敏捷性により、多くの相手を無効化している」

一方で、課題と指摘されたのは「得点能力」。昨季はシント=トロイデンで16ゴールを挙げたものの、今季リーグ戦での得点は0となっている。ここを改善できれば、フランクフルトでさらに大きな役割を担うことができそうだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です