懸念していた親善試合で負傷者…チェルシーMF、EL決勝欠場の可能性

コメント()
Getty Images

チェルシーMFルベン・ロフタス=チークは、ヨーロッパリーグ(EL)決勝戦の出場が危ぶまれている。英『BBC』が伝えた。

今季プレミアリーグを3位で終え、来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得したチェルシー。さらにELでも決勝戦に駒を進め、29日にバクーで同じくロンドンに本拠を置くアーセナルと激突することになる。

しかし、この一戦でロフタス=チークが欠場する可能性が高まっている。

チェルシーはプレミアリーグ全日程終了後、アメリカでのチャリティマッチに参加していた。そして15日に行われたニューイングランド・レボリューションとの一戦に先発したロフタス=チークだったが、前半に左足首を負傷。そのまま途中交代となった。試合後には、ギブスをはめて松葉杖をつく姿が目撃されている。なお、試合はチェルシーが3-0で勝利している。

今季クリスタル・パレスへのローン移籍から復帰したロフタス=チーク。前半戦こそ出番を得られなかったが、後半戦に入るとポジションを掴み始め、直近15試合では9ゴールに関与するなど活躍を見せていた。

マウリツィオ・サッリ監督はアメリカへの遠征について「残念だ」と語り、日程を懸念していた。そんなイタリア人指揮官の懸念は、現実のものとなってしまった。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる