「彼だけがワールドクラス」OBネヴィル氏が大絶賛のマンチェスター・U選手とは?

コメント()
Getty Images
元マンチェスター・ユナイテッド主将が古巣の現状について語った。

元マンチェスター・ユナイテッドのギャリー・ネヴィル氏は、現在の古巣においてダビド・デ・ヘアだけがワールドクラスの選手だと話した。

2013年から2016年にかけて、マンチェスター・ユナイテッドの年間最優秀選手に輝いたデ・ヘアは、今シーズンも好パフォーマンスを続ける。先日に行われたチャンピオンズリーグのセビージャ戦でも好守を連発し、敵地でのドローに貢献した同選手に対して、クラブのレジェンドであるネヴィル氏は『Goal』のインタビューで賛辞を送った。

「マンチェスター・ユナイテッドの今いる選手の中で、デ・ヘアだけがワールドクラスだ。(アレクシス)サンチェスと言えるかもしれないが、まだここではなにもしていない。クラブのために最高のプレーを続けているのはデ・ヘアしかいない」

「他の選手でこの2、3年を通して頑張っているといえるのはアントニオ・バレンシアだ。彼は素晴らしいプレーを続けていて、他の人は彼が1番と言うかもしれない。しかし、私にとっては、クラブが今いるレベルでプレーできるのは間違いなくデ・ヘアがいるからだ」

また、今冬にサンチェスが加入したことでマーカス・ラッシュフォードらのプレー時間が減っているのではないかと問われたネビル氏だが、その心配はないと主張した。

「彼らは試合に出られている。ただ、毎週プレーする時間がないだけで、マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは常に定位置争いを繰り広げる責任がある。ジョゼ・モウリーニョ政権下の今の問題は、ロメル・ルカクとラッシュフォード、(アントニー)マルシャル、そしてサンチェスを前線でどのように起用するかだ」

「誰が右サイドでプレーするかが一番の疑問だ。マルシャルやサンチェスがここでプレーしていたが、彼らが理想だとは思わない。彼ら全員はセンターフォワードとしてプレーするのに適していて、どのように前線の3選手を配置するかを考えなくてはならない」

マンチェスター・ユナイテッドの次戦は5日のクリスタル・パレス戦。前節にはチェルシーを破り、波に乗りたり“赤い悪魔”はどのような前線の組み合わせで5日の試合に望むのだろうか。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
モウリーニョの片腕ルイ・ファリアが中東レフウィヤSCで再出発…中島翔哉に関心との報道も
次の記事:
「トップ4のために負けられない」ダービーを前に、エメリが勝ち点3奪取を誓う
次の記事:
グアルディオラがマンチェスター・Cの補強方針について言及「中盤の選手3、4人を調査中」
次の記事:
元バルセロナのクエンカ、サガン鳥栖に正式加入…同胞F・トーレスと日本で同僚に
次の記事:
ポグバが“帰って来た”スールシャールを大絶賛「チームをファーガソン時代に戻した」
閉じる