ニュース ライブスコア
日本

強豪との戦いを心待ちにする杉本健勇「ここで勝ったら最高でしょ」…ブラジル戦初勝利を目指す

11:51 JST 2017/11/07
2017-10-10-Kenyu-Sugimoto-07
セレッソ大阪に所属するFW杉本健勇が、ブラジル、ベルギーとの2連戦へ意気込みを語った。

日本代表は6日、ブラジル代表との試合が行われるリール(フランス)で練習を行った。練習後、FW杉本健勇(セレッソ大阪)が、強豪との試合を心待ちにしていると語った。日本代表は10日にブラジル代表と、14日にベルギーのブルージュでベルギー代表と国際親善試合を戦う。

杉本が所属するC大阪は4日、JリーグYBCルヴァンカップ決勝を制し、クラブ初のタイトルを獲得したばかりだ。そうしたこともあり、杉本は「勝って来るのと負けて来るのとでは気持ちが違うと思う」と話す。しかし、「もう過ぎたことなんで。いまはもう、代表で何をすべきか。そういう準備をしています」と、すでに気持ちは切り替えていると語った。

「もちろんブラジルはレベルも高いですし、個々のレベルも高いと思います。しかし、チームとしても個人としても逃げ腰になるのではなく、最初からどんどんチャレンジしていく。そういう試合にしないといけない」と、チャレンジ精神を見せる杉本。その杉本は、ルヴァンカップ決勝で開始直後に訪れたチャンスをモノにし、先制ゴールを決めている。当然、代表での得点にも期待が高まる。

「相手がブラジルであろうと、ベルギーであろうと、どこであろうと、ゴールのイメージはいつも持ってます。数多くチャンスを作れればいいですけど、そんなに来ないと思うので、ワンチャンスをモノにするというか、チャンスが来た時にしっかり決めきる。しっかり集中して入りたいなというのはイメージしてる」

日本のA代表はブラジルに勝ったことがないが?と記者から質問されると、杉本は笑顔で「ここで勝ったらね、最高でしょ」と力強く答えた。