強力ライバル在籍も…クルトワが“No.1守護神”宣言!「体脂肪率を8.1%に戻した」

コメント()
(C)Getty Images

レアル・マドリーのGKティボー・クルトワは、自身こそNo.1だと自負しているようだ。『Het Nieuwsblad』で語られた内容をスペイン『マルカ』が伝えた。

アトレティコ・マドリー、チェルシーで活躍し、世界最高峰のゴールキーパーとしての評価を得たクルトワ。しかし、レアル・マドリー移籍初年度となった昨シーズンはバルセロナとの“エル・クラシコ”で5失点を喫するなど、屈辱を味わった。

また、クラブにはチャンピオンズリーグ(CL)3連覇を成し遂げたGKケイロル・ナバスという強力なライバルが在籍しており、どちらを守護神に据えるべきかという議論も交わされている。しかし、クルトワは自身こそが“No.1”だということを疑っていない。

「誰が(レアル・マドリーの守護神として)No.1かは明らかだと思う。僕はこれまでより強力になったと感じている。とても良いプレシーズンを過ごしているし、よくトレーニングを積み、(状態は)良好だと感じる」

「昨シーズン終了後、僕の体脂肪率は8.8%だった。この夏、8.1%に戻した。1カ月の休暇があった後でこれは良いことだ。良い感触だし、このまま継続していくつもりだよ」

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる