広州恒大カンナヴァーロに強力な助っ人…12月で引退の実弟パオロがコーチに就任へ

コメント()
Getty Images
今年限りで現役を退くパオロ・カンナヴァーロが兄ファビオ・カンナヴァーロの下でコーチに就任する。

中国スーパーリーグ(CSL)広州恒大の指揮官を務める元イタリア代表のファビオ・カンナヴァーロに強力な助っ人が現れた。イタリアメディア各紙が報じている。

カンナヴァーロは今シーズン、天津権健を率いてチームを3位へ導いた。シーズン終了後、リーグ戦7連覇を決めた広州恒大のルイス・フェリペ・スコラーリ監督退任に伴い、約2年半ぶりに同クラブ監督に復帰した。

来年の新シーズン開幕に備え、カンナヴァーロに強力な助っ人が加わる。8歳年下の弟、パオロ・カンナヴァーロだ。パオロはファビオ同様、ナポリの下部組織出身で、兄の背中を追いパルマへと移籍した。兄がその後ユヴェントス、レアル・マドリーへとステップアップを続け、2006年にはバロンドールを受賞したのに対し、パオロは当時、セリエA復帰を目指すナポリへ戻り、7年半に渡り主力として活躍した。

2014年冬にサッスオーロへ移籍し、プレーを続けていたが、36歳DFは引退を決断。インスタグラムを更新し、スパイクを脱ぎ新たなキャリアへと踏み出すことをファンに報告した。ホームでの最終戦となった23日のインテル戦では1-0で有終の美を飾り、チームメートらに胴上げで見送られ、涙を見せていた。来年1月から広州恒大の兄ファビオの下でコーチを務めることになる。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「皆めっちゃディスってきますが…」 UAEでの苦労から成長を語る塩谷司。真夏の熱湯シャワー、冷房故障…
次の記事:
原口元気、左サイドでコンビを組む長友との連携面は…「感覚的な部分ですり合わせが必要」
次の記事:
柴崎岳、2戦消化で連係面の上積みを実感「公式戦での日本代表というのが出てきた」
次の記事:
堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲
次の記事:
ケイン&ソンが不在もトッテナムに補強の意思なし?ポチェッティーノ「他の選手にとって大チャンス」
閉じる