ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

川崎FがFWレアンドロ・ダミアン、GKチョン・ソンリョンと契約更新!DFジェジエウは完全移籍に移行

17:32 JST 2020/01/01
kawasaki.jpg

川崎フロンターレは1日、FWレアンドロ・ダミアンとGKチョン・ソンリョンとの契約更新、DFジェジエウの完全移籍への移行を発表した。

2019シーズンにブラジルのインテルナシオナル加入したレアンドロ・ダミアンは、明治安田生命J1リーグで23試合に出場し、9得点を記録。「FUJI XEROX SUPER CUP 2019」では加入まもなくして貴重な決勝ゴールを挙げるなど、勝負強さも発揮した。

来季も川崎Fでプレーすることが決まったレアンドロ・ダミアンは「日本での2年目のプレー、1年目に比べ、より良い年になると思っています!とても意欲的な気持ちです。仲間と力を合わせ、たくさんのタイトルを獲得できるよう頑張ります」早くも新シーズンへの意気込みを語っている。

また、守護神チョン・ソンリョンの契約更新も決まった。同選手は19年のJ1で27試合に出場していた。

契約更新にあたりチョン・ソンリョンは「あけましておめでとうございます!2019年シーズンもお疲れさまでした。再び川崎フロンターレで一緒に戦えてとても光栄です。 昨年はリーグタイトル3連覇を達成出来ず残念でした。個人的にも悔しい年でした。いい準備をして2020年には様々なタイトルに挑戦する強い覚悟で臨みたいです。そして一つでも多くの結果を勝ち取り、喜びをみんなと分かち合いたいです。いつも応援してくださるサポーターの皆さん、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします!」とコメントしている。

そして、川崎Fは昨季にパラナ・クルーベ(ブラジル)から期限付き移籍で加入していたジェジエウの完全移籍での契約合意に至ったことも発表。同選手は19年のJ1で15試合に出場。強靭なフィジカルを武器に川崎Fの最終ラインを支えた。

完全移籍への移行に際し、ジェジエウは以下のようにコメントしている。

 「川崎フロンターレの一員としてまた一緒に戦える事にすごく嬉しく思います。また、サポーターの皆さんにはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。とにかく一つでも多くのタイトルを獲って、サポーターの皆さんにも喜んでいただきたいと思います。自分が出来る事を最大限ピッチの中で表現しますので楽しみにしていてください。必ず良いシーズンになると信じています」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です