川崎フロンターレ・中村憲剛、湘南戦は「1-0以上で終わらなければ」…ゲームコントロールに課題

コメント()
(C)J.LEAGUE
川崎フロンターレは2日に湘南ベルマーレとの神奈川ダービーを戦い、1-1で引き分けた。MF中村憲剛が試合を振り返った。

川崎フロンターレは、2日に行われた明治安田生命J1リーグ第2節で湘南ベルマーレと対戦。56分に川崎Fが先制点を挙げるも66分に追いつかれて、試合は1-1の引き分けに終わった。

先発出場したMF中村憲剛は「1-0以上で終わらなければいけない試合だったと思います。非常にもったいないな、っていう。内容的にも悪くなかったですし」と試合を振り返る。

追加点を奪えなかった理由はどこにあるのか。中村は「(コンビネーション不足かと言われれば)そんなことはないんですけどね」と答え、「向こうが取り返さなきゃいけないところでパワーを持って来ますから。逆に、しっかり我慢してゼロで終わる」ことができなかったことを課題として挙げる。

そして、「(湘南の)セットプレーも続いちゃいましたし、いろいろサインプレーをしてきてたから。それでもしっかり守れてたんで、だからこそ本当にもったいなかった。あの1本はシンプルに上げてきただけなんで」と失点シーンを悔やんだ。

しかし、「2点以上を取るか、1-0で終わるか。そういうゲームコントロールの部分では、1-1なので物足りないところはありますけど。まあ、別に下を向くことはないと思いますし。次に向かうだけだと思います」と力強く語った。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

次の記事:
リッピ・マジック炸裂!中国が逆転勝利で準々決勝へ…タイは一歩及ばず
次の記事:
マンチェスター・Cが公式戦6連勝! 直近4試合で22ゴール&無失点と絶好調/プレミアリーグ第23節
次の記事:
マルセロ、ソラーリのレアルでアンタッチャブルではなくなる…2試合連続ベンチ要員に
次の記事:
コケ、わずか27歳でアトレティコ400試合出場を達成…「ここであと400試合に出られたら」
次の記事:
森保ジャパン、サウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突! ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
閉じる