契約延長は白紙か…負傷のイブラにマンチェスター・Uは見切りと英紙予想

コメント()
Zlatan Ibrahimovic Manchester United Europa League
Getty Images
負傷により長期離脱の見込みとなったイブラヒモビッチ。ユナイテッドとの契約は今夏で切れるが、果たしてその将来はどのような方向に動いていくのだろうか。

21日に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦でマンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチが負傷した。試合後にメディカルチェックを受けた結果、じん帯の損傷が確認された。

イブラヒモビッチは復帰に向けて意気込みを示しているが、ケガの状態は当初の診断よりも深刻で、今シーズン中の復帰は絶望的と見られている。さらには、来シーズンの序盤戦も欠場が予想されている。

イギリス紙『ミラー』は、マンチェスター・Uは即戦力となる他のFWに興味を示しており、今シーズン限りの契約となっているイブラヒモビッチとは新たに契約を結ばないのでは、と今後の展望を報じている。

イブラヒモビッチは昨夏、パリ・サンジェルマンから加入したばかり。当時34歳でのプレミアリーグ初挑戦には不安視する声もあったが、これまで幾多のビッグクラブで示してきた得点力をユナイテッドでも披露し、ここまでリーグ戦28試合17ゴールを記録。ヨーロッパリーグでも11試合で5ゴールを決め、ユナイテッド最大の得点源として実力を発揮していた。

しかし、ユナイテッドとの契約は1年限りで、ここまで延長契約を結んでいない。ここにきて長期離脱が確実となったことで、チームは35歳のイブラヒモビッチに見切りを付ける可能性が高まっている。イブラヒモビッチ本人は大ケガが判明した後に現役を退くつもりはないことを強調。しかし、来シーズンの契約については白紙のままで、『ミラー』はMLSのチームと契約を締結する可能性が高いと分析している。

果たして、マンチェスター・Uはここまでチームに貢献してくれたイブラヒモビッチと新契約を結ばず見限ってしまうのか、今後もその動向に注目が集まる。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる