ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

奇跡のCL決勝T進出を目指すシメオネ「私たちの選択肢はただ一つ、勝つことだけ」

8:18 JST 2017/12/05
Diego Simeone Atletico Madrid
チェルシー戦前日会見

5日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループH第6節、アトレティコ・マドリーは敵地スタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦に臨む。前日会見に出席したディエゴ・シメオネ監督は、好調のチーム状態に関係なく、ただこの試合だけに集中すべきとの考えを述べている。

今季序盤に調子を落としていたアトレティコがCL決勝トーナメントに進出するためには、このチェルシー戦に勝利し、なおかつローマがカラバフとのホーム戦を引き分け以下の結果で終えなければならない。

公式戦ここ6試合を5勝1分けで終えるなど、ここに来て調子を上げているアトレティコではあるが、シメオネ監督はそうしたことを考える必要はないと説く。ベスト16進出という奇跡的所業を成し遂げるために意識すべきは、明日の試合に勝利することだけと強調した。

「理想的な瞬間に迎えたチェルシー戦? 現在の調子に頭を巡らせる必要などあるものか。グループの首位に立つべくして立っているチームを相手にして、素晴らしい試合を演じなくてはならない。それこそ、私たちが立っている状況だ。そう、どうやって試合に勝つかだけを考えるべきなんだよ」

「待ち受けているのは驚きか、それとも失望か? 現時点では何も起こっていない。私は仮定について話すような人間ではない」

チェルシーは今季、引き分けを積み重ねてきたアトレティコに唯一土をつけた相手である。

「私たちは勝った試合、引き分けた試合、負けた試合のすべてを教訓にしている。相手はとても素晴らしく、競争のレベルが非常に高い。彼らはメトロポリターノで素晴らしい試合を演じたが、確かにその当時の私たちは今のような調子ではなかった」

「私たちの想像に近い試合になることを願っている。チャンピオンズを勝ち取ったチームを相手取って、素晴らしい試合を実現する。それはとても重要なことだ」

シメオネ監督は一方で、CL決勝よりも準備が難しい試合かとの問いに、次のように返している。

「決勝の方が、状況はより複雑となる。今回に関して、私たちに依存しないことだってあるが、いずれにしても選択肢は一つしかない。そう、勝利をつかむことだ。ラジオとテレビに耳を傾ける必要などはない。もしローマが勝つならば、祝福するだけだよ」

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。