大迫不在で求められることは?鎌田大地「監督に求められることをできるだけ多くトライする」

コメント()
(C)Goal

日本代表FW鎌田大地が9日の練習を終え、報道陣の取材に応じた。

自身のコンディションに関しては「昨日帰ってきたばかりなので」とまだ万全ではないことを語った鎌田。しかし、今回は絶対的エースである大迫勇也が不在で、鎌田らFW陣にかかる期待は大きい。

「まずは、チームとしてやるべきことをやらないとダメだと思う。チーム、監督に求められることをできるだけ多くできるようにトライしたいですね。一番前ですけどうまくボールをキープしながら時間を作れればいいかなと思います」

所属するフランクフルトでは最前線ではなく、中盤の役割が多く、鎌田自身も「全然やることが異なる」と認めるところ。日本代表での限られた時間では「手探りでやっていかないとだめかなと思います」と話す。

一方で、10日に控えるモンゴル戦に向けては楽観的な様子を示し、「相手のレベル自体もかなり高いわけじゃないし、僕たちがボールをうまく支配できると思うので、そこまで難しくはないかなと思います」と見立てを口にした。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる