大宮アルディージャ、伊藤彰監督を解任…新監督は元鹿島の石井正忠氏

コメント()
(C)Getty Images for DAZN
大宮アルディージャは伊藤彰監督を解任。石井正忠氏の監督就任を発表した。

大宮アルディージャは5日、伊藤彰監督を解任。石井正忠氏が監督に就任すると発表した。就任記者会見は7日に行われる。

石井氏は千葉県出身の50歳。現役時代は鹿島アントラーズやアビスパ福岡でプレー。指導者としては、1999年から鹿島ユースのコーチに就任。その後、トップチームのフィジカルコーチ、コーチを経て、2015年7月からトニーニョ・セレーゾ氏の後任として監督に就任する。

就任初年度にリーグカップ優勝、セカンドステージ2位に導くと、翌年は明治安田生命Jリーグチャンピオンシップを制してリーグ優勝、FIFAクラブワールドカップ準優勝、そして天皇杯優勝を達成。しかし、2017年シーズンはAFCチャンピオンズリーグの敗退を理由に解任となった。

大宮は5勝9分け17敗で17位。残留圏内の16位とは残り3試合で勝ち点差4となっている。大宮の次節は18日、アウェイのベガルタ仙台戦となる。

次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
閉じる