「大変光栄に思う」清水エスパルス新主将は竹内涼…前主将の鄭大世は副主将に

コメント()
(C) Getty Images for DAZN
清水エスパルスが2018シーズンのチームキャプテンおよび副キャプテンを発表。

清水エスパルスは12日、2018シーズンのチームキャプテンおよび副キャプテンの就任を発表した。キャプテンにはMF竹内涼が就き、副キャプテンは前主将のFW鄭大世、GK六反勇治、MF河井陽介の3名が務める。

竹内は静岡県出身の26歳。2009年に清水へ加入すると、2011年に公式戦デビュー。2012年に当時J2のギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍すると主力選手に成長する。2013年に清水復帰後は、コンスタントに出場。2017シーズンはJ1リーグ戦24試合に出場した。

竹内は清水の公式サイトを通じ、「清水エスパルスのキャプテンに任命されたことは大変光栄に思うと同時に、責任を重く感じています」とコメント。

「選手みんなに助けてもらうことも多いと思いますが、自分自身勉強しながら、チームの力になっていきたいと思います。選手、監督、スタッフとしっかりコミュニケーションを取り、チームの目標に向かって進んでいきます。今シーズン、よろしくお願いします」

清水は25日に鹿島アントラーズとのホーム戦でリーグ開幕を迎える。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

閉じる