堅守ユーヴェから4発快勝のレアル、今シーズン公式戦全試合得点の偉業達成

コメント()
Getty Images
レアルが今シーズン全公式戦で得点を記録。昨シーズン終盤から続く連続試合得点記録も継続したままシーズンを終えた。

レアル・マドリーは今シーズン公式戦全試合で得点を記録するという偉業を達成した。

レアルは3日、チャンピオンズリーグ決勝戦でユヴェントスと対戦。準決勝までの12試合でわずか3失点と堅守を誇ったユヴェントスを相手に4-1での勝利を飾り、2年連続となる12回目の優勝を果たした。

この結果、レアルは今シーズンの公式戦全試合で得点を記録。60試合で173ゴールを記録している。

なお、レアルは昨年の4月30日に行われたレアル・ソシエダ戦以来、毎試合得点を決め続け、今年の5月14日にはバイエルン・ミュンヘンが2013年の3月から2014年の4月にかけて作った欧州5大リーグ所属クラブによる連続試合得点のレコード「61」を更新。その後も記録を伸ばし、65試合連続得点のまま、今シーズンの全日程を終えた。

閉じる