ニュース ライブスコア
ラ リーガ

地元メディア、バスク・ダービーの乾貴士に低評価「両親が観戦に訪れていたようだが...」

22:01 JST 2017/04/25
Takashi Inui,Eibar
乾には、退場したMFエスカランテに次ぐチームワースト2位の評価点が与えられている。

24日に行われたリーガエスパニョーラ第33節アスレティック・ビルバオ戦(0-1)で先発したエイバルMF乾貴士だが、地元メディア『ディアリオ・バスコ』からは厳しい評価を下されている。

今月4日から7日にかけてスペイン国王の来日に伴い一時帰国していた乾は、第29節ビジャレアル戦以来となる4試合ぶりの先発復帰。しかし見せ場をつくることはできず、55分にMFゴンサロ・エスカランテが退場したこともあって58分にMFクリスティアン・リベラと交代でピッチを退いた。

『ディアリオ・バスコ』は、乾にチームワースト2位となる評価点「2」を与えている。また、寸評では「両親が観戦のためスタンドを訪れていたようだが、鳴りを潜めたパフォーマンスを見せるだけだった」と記されている。

なお、ワーストの評価点「1」を与えられたのはレッドカードを受けたエスカランテと途中出場したMFアドリアン・ゴンサレス。続いて乾に加えDFジュンカ、リベラに評価点「2」が与えられている。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。