Arturo Vidal Bayern Munich 2019-20Getty Images

去就注目のビダルがうわさのインテル移籍に含み「これから決断することになる」

バルセロナのアルトゥーロ・ビダルは、冬の移籍市場で退団する可能性を否定しなかった。

2018年夏にバイエルン・ミュンヘンからバルセロナに加入したビダルは、今シーズンに十分な出番に恵まれず。先日には「12月やシーズン終了前にここで重要な選手と感じなければ決断を下す」と主張。さらに、18日のレアル・マドリーとの“エル・クラシコ”で先発落ちがわかった際に、怒ってチームトレーニングから飛び出したとも報じられていた。

これを受け、ビダルの去就には多くの注目が集まっており、中でもユヴェントス時代の恩師であるアントニオ・コンテ監督率いるインテルが獲得を目指すと考えられている。

以下に続く

さまざまな憶測が流れる中、ビダルはインテル移籍の可能性について問われ「僕の代理人はこのことを考えている。でも、僕は落ち着いているし、バルセロナでハッピーだ。これからのことはそのうちにわかるよ。今は家族と一緒に過ごしたいし、ここに戻って来てから決断することになる」と明かす。

それでも、カンプ・ノウでキャリアを続ける可能性も十分に残されているようだ。「僕はプレーできるかできないかを決められる人間ではない。それはコーチの役目だ。でも、みんなは僕のことを見てくれているから、落ち着いていられる。僕はチャンスを生かして、得点を取り続けたい。シーズン終了後にトロフィーを掲げられると願っている」とコメントしている。

来年1月の移籍市場は1週間余りで開幕するが、ビダルはどのような決断を下すのだろうか。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です

Goal-live-scores
広告