【原博実の超現場日記2018/第1回】金曜日の鳥栖対神戸でついに新シーズンが開幕!

コメント()
©Goal Japan
Jリーグ副理事長の原博実氏がスタジアムや視察先で見たもの、感じたことを率直に語る『超現場日記』。2018年第1回は明治安田生命J1リーグ第1節のサガン鳥栖vsヴィッセル神戸を視察した。

2018シーズンのJリーグが開幕した。

今シーズンから新たな取り組みとしてスタートする「フライデーナイトJリーグ」のため、私は前日の記者会見から鳥栖入りして微力ながら盛り上げのお手伝い。

試合当日は早くも14時過ぎからファン・サポーターの待機列が伸び始めている。驚いたことにヴィッセル神戸のサポーターも少なくない。休みを取ってきたのだろうか。本当にありがたいことだ。

開幕戦のナイター開催は映える。何か特別感がある。

サガン鳥栖はエースのビクトル・イバルボが負傷欠場のため、FWは趙東建と田川亨介がスタメン出場。MFは中央に運動量と守備に強い福田晃斗と神戸から移籍した高橋秀人。右に小野裕二、左に原川力。DFは右から小林祐三、鄭昇炫、キム ミンヒョク、吉田豊。そしてGKは権田修一。

一方の神戸は前線にハーフナー マイクとルーカス ポドルスキ。左に渡邉千真、右にベガルタ仙台から移籍の三田啓貴。MF中央に三原雅俊と松下佳貴。韓国代表MFチョン ウヨンはケガのためメンバー外。DFは右から藤谷壮、浦和レッズから移籍した那須大亮、渡部博文、橋本和。GKは韓国代表のキム スンギュ。タイからの新外国籍選手ティーラトンはベンチスタートとなった。

監督目線で言うと、リーグ開幕戦はどうなるか本当に読めない。相手がどのくらい仕上がっているのか、そして自分たちがやってきたことをどれだけ出せるのか……期待と不安が入り混じる。

試合開始。キックオフからすぐにゲームが動く。長いボールに反応しスピードを生かして那須の裏を取った田川がGKと一対一になるかというタイミングで、那須の手が田川に掛かって倒れる。西村雄一主審は迷わずPKの判定。

田川が今シーズンのJリーグ初ゴールを決める。このゴールで鳥栖は勢いに乗る。コンディションの良くなった小野裕二も効いている。高橋秀人は早くもチームに馴染んでいる。

一方の神戸はポドルスキが引いてボールを受け、リズムを作ろうとするが、なかなか周囲と噛み合わない状況。三田とのパス交換がうまく合わず、お互いにイライラが募っているように見える。前半は中に中に人が集まって奪われ方が悪く、鳥栖にカウンターをされる場面が多発した。

前半は完全に鳥栖ペース。神戸としては渡邉千真も含めた4人のバランス、役割分担をどうしていくのかが後半に向けた課題になる。

後半がスタート。ハーフタイムでの指示が効いたのか、神戸が元気を取り戻す。立ち上がりから立て続けにCKを取り、マイクや渡邉千真、渡部、那須の高さを生かす攻撃が続く。

65分には渡邉千真に代えて、昨シーズンまでアビスパ福岡で活躍したウェリントンを投入。マイクと2トップを組む。トップ下にポドルスキを配して、2トップの高さを生かすシンプルな布陣に変更した。同時に橋本との交代でピッチに入った小川慶治朗を右サイドバックに投入し、藤谷を左サイドバックにポジションチェンジ。これで狙いが明確になった神戸にチャンスが増える。

一方、鳥栖は守りに重点を置く。FW田川に代えて京都サンガF.C.から移籍のDF高橋祐治を投入。J-22選抜チームで11試合出場経験があり、お姉さんは女優の高橋メアリージュンさんとモデルの高橋ユウさん。ビジュアルが良かった印象もあって、彼のことを覚えていた。

ただし、彼を投入して3バックにしたのはいいが、鳥栖は両サイドが下がって5バックになったことでボールにプレスをかけられず、こぼれ球をすべて神戸に拾われてしまう。

ここで神戸の吉田孝行監督がさらに動く。藤谷に代えてティーラトンを投入し、右に小川、左にティーラトンを置いてヘディングの強い2トップにボール供給し続ける。87分、そのこぼれ球をポドルスキが拾い、クロスしたところから同点ゴールが生まれた。

最後まで緊張感のあるフライデーナイトJリーグは1-1の引き分け。ベストアメニティスタジアムには19,633人の皆さんにお越しいただき、リーグとして良いスタートを切れたと思う。両クラブとファン・サポーターに感謝。

試合後には田川選手を激励。

2018-03-01-hara3

鳥栖でも抜群の存在感を見せる日本プロサッカー選手会会長の高橋秀人とも談笑。

2018-03-01-hara4

かなり時間が立ってからスタジアムを出たにもかかわらず、帰りの歩道橋は大混雑。だが、「金曜のナイトゲームもたまにはいいよね」混雑の中を歩いているとそんな声が聞こえた。声を掛けられたサポーターに、「金曜開催はどう?」と聞いてみたら「ありがたいです。僕は週末が仕事なので、今まで行けなかったので」と答えてくれた。

2018-03-01hara3

とにもかくにも2018シーズンのJリーグが開幕しました。

皆さん、今年も元気にいきましょう!

文=原 博実

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

次の記事:
バロテッリと酒井宏がチームメイトに! マルセイユが獲得を公式発表
次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
閉じる