南野拓実フル出場も…リヴァプール公式戦2連敗!完勝のチェルシーがFA杯ベスト8へ

コメント()
Willian, Chelsea vs Liverpool FA Cup
Getty
リヴァプールが無得点で公式戦2連敗を喫した。

現地時間3日、イングランド・FAカップは5回戦が行われ、南野拓実の所属するリヴァプールは敵地スタンフォード・ブリッジでチェルシーと対戦した。

プレミアリーグ初黒星を喫し無敗優勝こそなくなったものの、依然として2位以下を大きく突き放しリーグタイトルをほぼ手中に収めているリヴァプール。もう一つの可能性ある国内タイトルであるFAカップに向けて、ネコ・ウィリアムズやカーティス・ジョーンズら若手とともに南野もセンターフォワードとして先発メンバーに名を連ねた。

開始わずか3分、南野が高い位置でボールを奪い、ララーナの折り返しをファーサイドのマネが受けてボレーを放つも、これはGKケパの正面に飛んでしまう。

まずまずの入りを見せたリヴァプールだが、普段と異なるメンバー構成のためにパス回しがぎこちなく、思うように前線までボールを運ぶことができない。

すると迎えた13分、高い位置でボールを奪ったウィリアンのシュートはGKアドリアンの正面に飛ぶが、これをまさかのファンブル。はじききれなかったボールがネットに収まり、チェルシーが先制する。

その後もチグハグなパス回しが続くリヴァプールに対し、ホームのチェルシーが優位に試合を進めていく。17分には好調のマルコス・アロンソがFKを直接狙うも枠をわずかに外れる。

リヴァプールのチャンスは20分、ウィリアムズが入れた右サイドからのクロスはアスピリクエタがクリアするが、こぼれ球をエリア内で南野が拾う。しかし、ややトラップが大きくなり、シュートはDFにブロックされ、こぼれ球をマネが押し込むもGKケパがファインセーブで切り抜けた。

24分にもペナルティーエリア手前右で南野がボールを受けてエリア内に侵入。鋭い切り返しで対峙したリュディガーを振り切ろうとするが、ここは体を入れられて振り切ることはできなかった。

1点リードのチェルシーは40分にアクシデントが発生。コヴァチッチがマネとの接触プレーで足を痛め、マウントとの負傷交代を強いられてしまう。

さらにチェルシーは後半立ち上がりの51分にも、ウィリアンが負傷しジョルジーニョとの交代を余儀なくされる。この試合はもちろん、今後のリーグ戦やチャンピオンズリーグのことを考えると指揮官のフランク・ランパード監督にとっては非常に頭の痛い状況となってしまった。

それでも試合のペースを握っているのチェルシー。62分、ゴール正面からのFK。マウントが直接狙うが、壁の上を超えたボールはクロスバーを叩く。さらに64分には、カウンターからドリブルで持ち上がったバークリーがペナルティーエリア手前から右足を振り抜く。強烈なシュートがゴール左へと突き刺さり、チェルシーが待望の追加点を挙げた。

67分には、CKのカウンターからボールを奪ったペドロがハーフェ―ラインから独走。GKアドリアンとの1対1を迎えるが、この絶好機はアドリアンが足でブロックする。決まっていれば勝敗はほぼ決していた場面だった。

2点を追うリヴァプールは70分、オリギに代えてフィルミーノ、ジョーンズに代えてミルナーを投入。南野はピッチに残った。

74分、ロングパスに抜け出したジルーがゴメスを振り切ってエリア内で絶好機を迎えるが、シュートはGKアドリアンがわずかに触ってクロスバーを直撃。フィルミーノ投入でようやく攻撃の流れが良くなりつつあったリヴァプールだが、チェルシーも守備に重きを置いて虎視眈々とカウンターを狙う。

80分にララーナを下げてサラーを投入し交代枠を使い切ったリヴァプール。いつもの3トップになったことで、南野は中盤に下がった。

強力3トップが出揃ったリヴァプールが攻勢を強めるが、チェルシーも集中した守備でこれを跳ね返していく。90分にはジルーを下げてリース・ジェームズを投入し交代枠を使い切ったチェルシーが、アディショナルタイムの4分間もリヴァプールにゴールを許さずベスト8進出を決めた。敗れたリヴァプールはプレミアリーグのワトフォード戦に続いて無得点での公式戦2連敗を喫することとなった。

■試合結果
チェルシー 2-0 リヴァプール

■得点者
チェルシー:ウィリアン(13分)、バークリー(64分)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる