【動画】DAZNが昨季のJリーグスーパーゴール7選を発表…1位はあの強烈ミドル!

コメント()
©J.LEAGUE
DAZNが「2017Jリーグ スーパーゴール7選」を発表した。

スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は明治安田生命Jリーグ開幕に向け、2月16日からTwitterアカウント(@DAZN_JPN)にて、「2017Jリーグ スーパーゴール7選」と題した動画を1本ずつ公開。22日、昨季生まれたゴールの中から反響が大きかった7ゴールが全て発表された。

■第7位

「ハーフウェイラインからの驚愕の50m超弾!」。サガン鳥栖FW趙東建がJ1第19節・サンフレッチェ広島戦で決めた超ロングシュートが選ばれた。

■第6位

「ワールドクラスのスーパートラップからの左足シュート!」。ベガルタ仙台FWクリスランがJ1第13節・アルビレックス新潟戦で披露した美技がランクイン。クリスランは今季より、清水エスパルスでプレーする。

■第5位

「マラドーナを彷彿とさせる超ロングドリブルシュート!」。浦和レッズMF関根貴大がJ1第17節・広島戦で見せた、5人抜きドリブルからの得点となった。関根はこの後、インゴルシュタット(ドイツ2部)へ移籍している。

■第4位

元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキのJリーグデビュー戦ゴール。ヴィッセル神戸加入後のJ1第19節・大宮アルディージャ戦で決めたヘディングシュートが選出された。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

 

■第3位

「あの男の左足から放たれた芸術的豪快ミドル!」。あの男とはもちろん、ジュビロ磐田MF中村俊輔のことだ。J1第8節、ペナルティエリア手前から放たれたシュートは、美しい軌道を描いて鹿島アントラーズのゴールネットを突き刺した。

■第2位

「15歳10ヶ月11日J最年少ゴール!」。FC東京U-23のメンバーとして出場したMF久保建英は、J3第5節・セレッソ大阪U-23戦で記録更新となる得点を挙げた。16歳となった久保は、昨年11月よりプロ契約となり、J1デビューも果たしている。

■第1位

「これが世界のポドルスキ!強烈ミドルシュート」。ポドルスキのJリーグ初得点となった。ペナルティエリア手前でボールを受け取ると、反転して左足でシュート。世界トップクラスの決定力を見せつけた瞬間だった。

明治安田生命Jリーグは23日、そのポドルスキ擁する神戸と、50メートル超弾の趙東建擁する鳥栖の対戦で開幕する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

閉じる