【動画】長友佑都が開幕戦フル出場…スパレッティ新監督は26億円ライバルを選択せず

コメント()
インテルは開幕戦で完勝。長友はフル出場で貢献している。

インテルのDF長友佑都が開幕戦のフィオレンティーナ戦でフル出場を飾った。

セリエA第1節が20日に行われ、インテルはフィオレンティーナと対戦した。試合は開始6分にエースのマウロ・イカルディがPKを沈めると、15分にはさらに追加点。79分には今夏去就に揺れていたイヴァン・ペリシッチがダメ押し弾を挙げて、難敵フィオレンティーナを相手に3-0で完勝している。

また、インテルではボルハ・バレーロ、ミラン・シュクリニアル、マティアス・ベシーノといった新加入選手が先発したものの、左サイドで起用されたのは今夏加わったダルベルトではなく長友であった。

当初、ニースから2000万ユーロ(約26億円)で加入したダルベルトを、ルチアーノ・スパレッティ新監督は起用すると見られていた。しかし結局、スパレッティ監督は戦術理解度などを考慮し、長友を先発起用。日本人サイドバックは期待に応え、無失点での完勝に貢献している。

▶セリエAのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
最多優勝対決はユヴェントスに軍配!C・ロナウド弾でミランを撃破/スーペルコッパ・イタリアーナ
次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
閉じる