ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

【動画】「喧嘩はダメですが…」大分がSNSで岩田とイニエスタの小競り合いシーンを回想「世界で話題沸騰」

15:48 JST 2019/08/12
kobe-oita.jpg

大分トリニータは12日、公式ツイッター(@TRINITAofficial)を更新。10日の明治安田生命J1リーグ第22節のヴィッセル神戸戦で岩田智輝とアンドレス・イニエスタがエキサイトした場面を「闘志あふれる1シーン」として紹介した。

大分がツイッターで触れたのは86分のシーン。イニエスタが左サイドで岩田からボールを奪おうとして、後方から足を蹴り込む形に。これに岩田が激怒すると、イニエスタも詰め寄って両者はエキサイト。イニエスタは何かを言い返しながら、左手で岩田の胸を小突き、主審が止めに入る事態となった。結局、両者に警告などはなかったが、普段から冷静で温厚なイニエスタらしからぬ場面が大きな話題を呼んだ。

大分は「世界で話題沸騰」という見出しで、岩田とイニエスタが睨み合う写真をツイート。「喧嘩はダメですが」と前置きしながらも「ピッチ上は戦いの場!熱いプレーはチームを鼓舞します!」と岩田のファイトを称賛した。

一方で「映像には映っていませんでしたが、この直後にイニエスタ選手と岩田選手は握手を交わして仲直りしています」と伝えつつ「闘志あふれる1シーンでした」と振り返っている。

このシーンは世界でも大きく取り上げられた。スペイン『マルカ』は「降格争いに巻き込まれているヴィッセル神戸で、イニエスタの隠れた一面を垣間見た」とし、「日本はイニエスタの見たことのない側面を引き出している」と驚きをもって報じていた。

結局、大分と神戸の一戦は互いに1点ずつを奪い合い、ドローで決着。大分は上位進出が可能な6位につける一方で、神戸は5試合未勝利で降格圏との勝ち点差はわずか4と黄信号が灯り始めている。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です