【動画】吉田麻也、今季初ゴールはスーパーボレー…サウサンプトンは終了間際の被弾で連敗

コメント()
Getty Images
サウサンプトンDF吉田麻也が今季初ゴール。しかし白星には結びつかなかった。

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、今シーズン初ゴールを挙げた。

サウサンプトンは30日、プレミアリーグ第7節でストーク・シティと対戦。3試合連続の先発出場を果たした吉田は、先発復帰戦となるDFビルヒル・ファン・ダイクとコンビを組んだ。しかし、前半の40分に先制点を許してしまう。

1点リードで折り返した後半の74分に吉田が見事な同点弾を挙げる。左サイドからのクロスにシェーン・ロングが反応し、足に当てると、吉田が右足でダイレクトボレー。上体を倒しながら放たれたシュートはクロスバーに当たりながら、ゴールに吸い込まれる。吉田にとっては今季の初ゴールとなった。

しかし、サウサンプトンは終盤の85分、途中出場のピーター・クラウチのゴールを決められ、1-2で敗戦。連敗でインターナショナルマッチウィークに突入することとなってしまった。

閉じる