【動画】中島翔哉が名手カシージャスからゴールを奪う…技巧的なシュートで加入後3得点目

コメント()
ポルティモネンセでポルト戦に臨んだ中島翔哉が、敵地でゴールを決めた。ポルトGKカシージャスから見事にネットを揺らしている。

現地時間22日、ポルトガルリーグ第7節ポルトvsポルティモネンセが行われ、ポルティモネンセの中島翔哉が敵地で今季3ゴール目を決めた。

試合は序盤からホームのポルトが3点を先行する展開となるが、36分にポルティモネンセは自陣深くからカウンターを仕掛ける。バイタルエリアでパスを受けた中島はドリブルでそのままペナルティーエリア内へと進出し、右足のキックフェイントで相手DFをかわす。タイミングを見計らって右足アウトでゴール左側を狙い、ボールはポスト内側に当たってからゴールへと吸い込まれた。

ポルトのGKはスペイン代表として世界制覇、欧州制覇も経験したイケル・カシージャス。中島はポルトのホームスタジアム、ドラゴンでカシージャスからリーグ戦で今季初めてゴールを奪った形になる(ポルトはアウェー戦で1失点)。

試合は5-2でポルトが大勝を収め、開幕7連勝を飾った。一方でポルティモネンセは2勝5敗という結果になっている。だが、ポルティモネンセ加入後のリーグ戦3試合で3ゴールを決め、カシージャスがゴールを守るポルトから技ありゴールを奪ったことで、中島のポルトガルでの評価はさらに高まることになりそうだ。

▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

次の記事:
リヴァプール、サラー2発などで首位堅持…C・パレスとの計7発の打ち合いを制す/プレミアリーグ第23節
次の記事:
ベルナベウの驚異的な後押しからカセミロ&モドリッチ弾炸裂…レアル・マドリー、強敵セビージャ下して3位浮上!
次の記事:
ラッシュフォード4戦連続弾のマンチェスター・U、監督交代から公式戦7連勝! ポグバは直近5戦5発/プレミアリーグ第23節
次の記事:
デュッセルドルフ、敵地で貴重な勝ち点3…宇佐美と交代のFWが決勝点
次の記事:
長谷部フル出場のフランクフルト、魅惑のトリオが揃い踏みで後半戦3発白星スタート
閉じる