【動画】レスター岡崎慎司、電光石火の開幕2戦連発ゴール!ブライトン戦で今季2得点目

コメント()
Getty Images
日本代表の岡崎慎司がブライトン戦の立ち上がりに先制ゴールを決めた。これで岡崎はプレミアリーグ開幕2試合で連続ゴールとなった。

現地時間19日、プレミアリーグ第2節レスター対ブライトン&ホーブ・アルビオンの一戦で、日本代表FW岡崎慎司がゴールを決めた。

先発出場を果たした岡崎は立ち上がりの1分、右サイドから切れ込んだリヤド・マフレズのシュートが相手GKに弾かれたところに詰め、ネットを揺らした。

岡崎は開幕カードのアーセナル戦でもゴールを決めており、17-18シーズンは開幕2戦連発弾を記録した形になる。

日本代表ではロシア・ワールドカップ出場を懸けたオーストラリア戦が31日に控えており、岡崎にとっては絶好のアピールの場となった。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「優勝候補だが期待以下」韓国紙が森保ジャパンを酷評…サウジとは「大きな差はない」
次の記事:
日本代表、アップセット狙うサウジと負けられない戦いへ。スペイン紙が選んだキープレイヤーは…
次の記事:
“難敵”サウジを警戒するも…原口元気は大一番に向けて自信「いつも通り一番良い準備ができた」
次の記事:
「チャンスをしっかりと得点に…」予選で個人的な不満を募らせる南野拓実がサウジ戦へ意気込み
次の記事:
注意すべきは序盤の失点。サウジのスピードを封じ、原口、南野らアタッカー陣はサイドと裏を突けるか
閉じる