【動画】レスターが今季初のリーグ3連勝…岡崎慎司は途中出場で決勝点に絡む

コメント()
(C)Getty Images
岡崎慎司は73分から途中出場。

9日にプレミアリーグは第16節の試合が行われ、レスターはニューカッスルに2-3で勝利した。岡崎慎司は73分から途中出場している。

3連勝を目指すレスターが、6試合勝利のないニューカッスルのホームに乗り込んだ一戦は、開始4分にFWホセルのゴールでニューカッスルが先手を取る。しかし、その後はビハインドを背負ったレスターが反撃し、60分までに逆転する。それでも、73分にFWゲイルのゴールで同点に。ホームチームが食い下がる。

同点に追いつかれた直後に岡崎がピッチに入る。すると、いつも通り精力的に動いた日本代表FWが決勝点に絡む。ヴァーディからのクロスを受け岡崎がシュートを打とうとした瞬間、相手FWアヨセ・ペレスがクリアしようとするも、これがゴールネットに吸い込まれた。

このゴールが決勝点となり、レスターは今季リーグ戦初の3連勝。勝ち点23で8位につけている。一方7試合勝利無しとなったニューカッスルは、降格圏に2差の16位に沈んでいる。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる