【動画】ケルンFW大迫勇也、先発出場も不発…アウクスブルクFWにハット許し開幕3連敗

コメント()
ブンデスリーガ第3節、アウクスブルクvsケルンで、FWアルフレッド・フィンボガソンがハットトリックを決めた。

ブンデスリーガ第3節が9日に行われ、アウクスブルクとケルンが対戦した。ケルンの日本代表FW大迫勇也は長期遠征から帰ってきたばかりであったが、先発出場している。

試合はホームのアウクスブルクが圧倒。アイスランド代表FWアルフレッド・フィンボガソンがハットトリックの活躍を見せ、3-0でアウクスブルクが勝利している。

大迫はリーグ戦2試合連続のフル出場となったが、ゴールは生まれず。チームも開幕3連敗で、最下位に沈んでいる。一方、勝ち点3を積み重ねたアウクスブルクは7位へと順位を上げた。

なおケルンは次戦、14日にヨーロッパリーグでアーセナルと対戦し、17日にはブンデスリーガ第4節でドルトムントと対戦する。

次の記事:
「1位が良い、2位が良いではなくしっかり勝つことだけ」酒井宏樹がグループ最終戦へ意気込み
次の記事:
ケガの状態に明言避ける大迫勇也…若手に奮起促す「気持ちは分かる。でもこんなチャンスはない」
次の記事:
長友佑都が徹するベテランの役割…本田ら例に上げて若手に助言「周りも見ないくらいチャレンジしていた」
次の記事:
トッテナムに激震!ケインが左足首靭帯損傷で6週間離脱…ソン・フンミンも離脱で得点源2人を欠くことに
次の記事:
前回王者オーストラリア、大苦戦も劇的勝利!2位で決勝Tへ…FIFAランク109位ヨルダンが首位通過/アジア杯
閉じる