ニュース ライブスコア
2. ブンデスリーガ

内田篤人のウニオン移籍に親友ドラクスラーが反応…新天地での挑戦に「幸せと幸運を」

18:54 JST 2017/08/22
2017-08-22-uchida-draxler
内田の移籍を受けたドイツ代表MFはSNSを更新、エールを送った。

パリ・サンジェルマン所属のドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーは、やはり親友の動向を見逃すことはなかった。SNSを通じてシャルケを離れブンデスリーガ2部ウニオン・ベルリンに向かった内田篤人にエールを送っている。

内田は21日、過去にはシャルケの指揮官を務めた経歴を持つイェンス・ケラー監督率いるウニオンに加わることが発表。そして、その数時間後にそれを受けたドラクスラーは自身のインスタグラムやフェイスブックを更新した。

シャルケユニフォームを着た内田の写真を添えたメッセージはドイツ語、フランス語、英語で「幸せと幸運を、ウッシー」(ドイツでは愛称は「ウッチー」ではなく「ウッシー」)。ハッシュタグには四つ葉クローバーのアイコンや「友達」などを選び、その親しい関係をうかがわせている。

ドラクスラーは去年12月に、内田がレッドブル・ザルツブルク戦で1年9カ月ぶりにピッチに立った際にもSNSで喜びを伝え、3月27日の内田の誕生日も忘れずに祝っている。内田が自身を育てたシャルケではなく、他クラブでプレーすることになっても、ドラクスラーは見守っていくに違いない。

▶ブンデスリーガのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう